アウトドアスポーツは紫外線に注意

アウトドアスポーツは紫外線に注意

アウトドアスポーツは紫外線に注意です。

 

運動をするときは紫外線に気をつけて!

 

アウトドアスポーツが好きな人によくあること・・・紫外線に当たりすぎて皮膚に異常が起きてからでは遅いと思います。

 

皮膚癌の問題もあるのでアウトドアスポーツを楽しみたい人は日焼け対策はきちんとしておきましょう。

 

さて、オゾン層の破壊が問題になってもうどれくらい経ったでしょう・・・。

 

「ひなたぼっこをしないと骨が弱くなるよ〜」なんて子供の頃言われましたが、その頃はオゾン層の破壊なんて誰も気にしていなかったんだと思います。

 

もしくは、まだオゾン層は破壊されていなかったのかもしれません。

 

だから「もやしっ子みたいに日陰にいないで日に当たりなさい」と言われていたのです。

 

しかしいまはそういう時代ではありません。赤ちゃんが日焼け止めを塗っている時代です。

 

運動がいくら好きでも室内で運動しないなら紫外線対策はするべきです。

 

長袖のウエアを着てもいいですが帽子は絶対にかぶった方がいいでしょう。

 

運動したらいっぱいの汗をかきます

 

私はとても汗っかきです。人以上にいっぱいの汗をかくのです。

 

だから運動が好きではありません。

 

運動をしたら、かなりの量の汗をかくからです。そのせいで汗もができるし、体臭がとてもひどくなってしまうのです。

 

以前はダイエットのためにいろんな運動をしていました。

 

テニスにサッカー、そしてダンスもしていたのです。でも汗っかきだから、あの汗の量にびっくりしてしまったのです。

 

そして私は食べたら食べた分だけ太ってしまうので、ダイエットのためにも運動を楽しんでいたのです。

 

でもいっぱい汗をかいて、その後友人に会うととても嫌がられました。はっきりと「臭い」と言われたのです。

 

とてもショックでした。それ以降はちゃんとシャワーを浴びてから、会うようにしたのです。

 

それでもやはり人以上に汗をかくのです。止める事ができませんでした。

 

だから運動する事は控えるようにしたのです。

 

ダイエットのためにといっても、汗のひどさには負けます。しばらくは運動はしないでおきます。